病名・医師名
フリーワード検索

診療案内

治療方針

2022年4月より、漢方医学センターとして漢方診療に特化した独立部門が三重大学医学部附属病院に設置されました。各種漢方エキス製剤および刻み生薬による煎じ薬によって、様々な症状に対しての漢方治療を専門的に行います。すべて保険診療となっております。日本東洋医学会認定による漢方専門医/指導医が診療に当たります。また、当院は日本東洋医学会認定研修施設にもなっておりますので、漢方専攻医や専攻医を目指す医師も治療に携わっています。鍼灸師や漢方生薬認定薬剤師とともに、センターカンファレンスを行い、より質の高い漢方医学の実践を目指しています。

主な診療内容

  • 各種漢方エキス製剤(多くは顆粒または細粒、一部錠剤)による治療
  • 患者さんそれぞれに合わせた漢方煎じ薬による治療(いわゆるオーダーメイドの薬)
  • あらゆる疾患、症状が治療対象となりえます

得意とする分野

  • 機能的な症状(検査で異常が見つからないような諸症状)
  • 器質的な疾患に伴う諸症状(西洋医学のみでは改善しない場合の漢方治療併用)
  • 女性特有の症状(月経関連症状、更年期症状、乳がんホルモン療法に関する諸症状など)
  • 小児特有の症状(起立性調節障害、いわゆる虚弱児、食が細い、おなかが弱いなど)
  • 加齢とともにおこる諸症状(フレイル、ロコモティブシンドロームなど)

高度先進・特殊医療

  • 専門的な漢方医学知識に則ったエキス漢方治療を行っています
  • 漢方煎じ薬を処方できる専門性があります

受診される方へ

初診の際は、多くの問診票に記載をしていただきますので、予約時間より30分程度余裕を持ってお越しください。診察順が前後する可能性があります。2回目以降も問診票がありますので、必ずご記入の上、お待ちください。これまでに漢方を服用されていた方は、その内容がわかるものをお持ちください。

スタッフ紹介

顔写真 センター長・講師
髙村光幸
専門分野
漢方専門医/指導医・小児科専門医・労働衛生コンサルタント(保健衛生)・メンタルヘルスエキスパート産業医
顔写真 鍼灸師
野瀬由圭里
専門分野
鍼灸(はりきゅう)・アロマセラピー
顔写真 漢方生薬認定薬剤師(兼務)
上林里絵
専門分野
漢方・生薬、糖尿病療養指導
顔写真 漢方生薬認定薬剤師(兼務)
加藤まりこ
専門分野
漢方・生薬、抗菌化学療法

外来担当医表

2022.10.3 更新
初診 高村光幸
再診 漢方医2 漢方医2 高村光幸 高村光幸 高村光幸
  • 完全予約制
  • 漢方医2の再診枠はセンター専用枠につき、一般の方の予約はできません。

休診・代診のお知らせ

休診