病名・医師名
フリーワード検索

施設の概要

運営方針・運営体制

2019年10月より痛みセンターを開設しました。当センターでは、痛みに苦しむ患者さんを多方面から評価し、学際的な治療を行うことを目標としています。痛みは様々な身体疾患や心理状況に付随して現れる、ありふれた症状ですが、主観的なものであり、診断や評価、そして治療が難しいことがあります。
腰痛、肩こり、頭痛、各種神経痛、原因が分からない痛み、けがや病気が治ったあとに遷延する痛みなど、主に慢性的な痛みを治療対象としています。

業務内容

  • 医師 (ペインクリック専門医、整形外科専門医、麻酔科専門医、精神科専門医、小児科専門医、漢方専門医) を始め、各専門領域のスタッフ (看護師、薬剤師、管理栄養士、臨床心理士、理学療法士、作業療法士、鍼灸師) と提携して、外来診療を行います。
  • 疼痛、健康関連QOL(生活の質)、抑うつ、ADL(日常生活動作)、その他に関する質問票を用いて問診を行い、診療に役立てます。
  • 多職種による症例カンファレンスを実施し、今後の治療を検討します。
  • 「厚生労働省 慢性疼痛診療体制構築モデル事業 –東海・北陸ブロック-」の一環として、慢性疼痛診療連携の構築や、医療従事者向けの講習会・研修会の開催を行います。

受診される方へ

麻酔科外来を受診して頂いた後、センターでの対応について検討します。※今後、変更の可能性があります

関連HP

スタッフ紹介

役職 氏名 専門分野・資格など
センター長(兼任) 丸山一男 ペインクリニック専門医、麻酔科専門医
副センター長(兼任) 明田浩司 整形外科専門医
副センター長(兼任) 横地歩 ペインクリニック専門医、麻酔科専門医
助教(専任) 中野智介 精神科専門医

他、痛みセンターに携わる職種(兼任)

  • 医師 (精神科専門医、小児専門医、漢方専門医)
  • 看護師
  • 薬剤師
  • 管理栄養士
  • 臨床心理士
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 鍼灸師