病名・医師名
フリーワード検索

診療案内

治療方針

乳がんは日本人女性にとって、最も罹患率の高いがんであり死亡率も上昇しています。
当科では主に診断及び手術を担当する乳腺外科医、薬物療法を担当する腫瘍内科医、放射線治療を担当する放射線治療医、乳房再建を担当する形成外科医が密接に連携をとり、個々の患者さまについて検討を行い、一貫した適切な治療が受けられるように努めています。

主な診療内容

当科は乳がんを中心に、乳腺に関連した様々な病気の診断と治療を行っています。
乳がんの手術は、近年、乳房温存手術を行うことが多くなり、診断においては、単にがんであることを診断するだけでなく、がんの広がりを正確に診断し、乳房温存手術が安全に行えるかを見極めることが重要になっています。
当科では、各種画像診断と生検を駆使して、より安全な乳房温存術を行うよう努めており、また、単に、病変部を取り切るだけではなく、残る乳房の形も、よりきれいな形で残るよう、整容性に配慮した様々な手術方法を検討の上、工夫しております。

得意とする分野

  • 早期がん(非浸潤性乳管がんなど)の診断
  • ステレオガイド下及び超音波ガイド下マンモトーム生検
  • 整容性を保った手術手技
  • 形成外科と連携した乳房再建
  • 腫瘍内科・放射線科・病理部と連携したチーム医療

高度先進・特殊医療

  • 人工物による乳房再建

特徴的な検査・医療設備

  • マンモグラフィ
  • 超音波(エコー)検査
  • 超音波ガイド下細胞診
  • 針生検
  • マンモトーム生検(超音波ガイド下、ステレオガイド下)
  • 外科的生検
  • 乳管造影
  • 造影乳房MRI検査などを施行

専門外来・特殊外来

  • 再建外来:週3回の形成外科外来にご紹介します。(完全予約制、乳腺外科医に相談してください。)
  • 漢方外来:第1・3水曜日、14時~ 高村 光幸先生

スタッフ紹介

顔写真 教授
小川朋子
専門分野
日本乳癌学会専門医、指導医、評議員、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会評議員、日本外科学会専門医・指導医、日本消化器外科学会認定登録医・指導医、日本消化器病学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医
顔写真 助教
野呂綾
専門分野
日本外科学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医
顔写真 助教
今井奈央
専門分野
検診マンモグラフィ読影認定医
顔写真 医員
稲上馨子
専門分野
日本外科学会専門医、日本消化器病学会専門医、日本乳癌学会認定医、 検診マンモグラフィ読影認定医
顔写真 医員
澁澤麻衣
専門分野
日本乳癌学会専門医、日本外科学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医
顔写真 医員
木本真緒
専門分野
日本外科学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医
顔写真 医員
長野真由子
専門分野
日本外科学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医
顔写真 医員
伊藤みのり
専門分野
日本乳癌学会専門医、日本外科学会専門医、日本内科学会認定医、検診マンモグラフィ読影認定医
顔写真 医員
三井貴子
専門分野
検診マンモグラフィ読影認定医
顔写真 医員
松田沙緒里
専門分野
日本医師会認定産業医、検診マンモグラフィ読影認定医
顔写真 非常勤医員
山下雅子
専門分野
日本乳癌学会専門医、日本外科学会専門医、 検診マンモグラフィ読影認定医
顔写真 非常勤医員
中村卓
専門分野
日本乳癌学会専門医、日本外科学会専門医、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医、検診マンモグラフィ読影認定医

外来担当医表

2018.7.31 更新
初診 稲上馨子
澁澤麻衣 1・3・5週
小川朋子 野呂 綾 澁澤麻衣 今井奈央
木本真緒
再診 三井貴子
稲上馨子
中村 卓 4週
小川朋子
今井奈央
木本真緒
三井貴子
澁澤麻衣
野呂 綾
小川朋子
稲上馨子
山川知巳 半年に一度
澁澤麻衣
小川朋子
野呂 綾
今井奈央

休診・代診のお知らせ

休診 小川 8/3(金)、14(火)、16(木)
稲上 8/13(月)
三井 8/13(月)、15(水)