患者さんへ

おくすり相談外来

お薬相談外来について

自分に処方されているお薬のことや健康食品との飲み合わせなど、かかりつけ薬剤師以外の薬剤師の意見を聞いて、薬物治療に対する理解を深めることを目的としています。

対象者

三重大学医学部附属病院以外の医療機関で薬物治療を受けている患者さんを対象とします。
※患者さんご本人の相談を原則とします。

相談内容

  • 薬について不安がある。
  • 複数の医療機関を受診しているので処方薬がたくさんあり、効能が重なっていないか不安に思っている。
  • 薬物治療で不安な点を、かかりつけ医師やかかりつけ薬剤師に伝えてほしいと思っている。

ご相談方法・お申し込み

相談担当者 鈴鹿医療科学大学薬学部の教員(おもに教授が担当)
※経験豊かで専門知識を有する薬剤師が担当いたします。
相談場所 お薬相談室
必要な書類 お薬手帳、お薬の説明書、検査データ、服用中のお薬など
相談の対象外となる方
  • 入院中の患者の方
  • 本人以外の方
  • 妊娠している方
  • 主治医に対する不満、転院目的、医療過誤および裁判係争中に関する相談
  • 医療費の内訳などに関わる相談
  • 特定の医師・医療機関への紹介を希望されている方
  • 過去の治療またはその後の遺残症状に関する相談
  • 三重大学医学部附属病院で治療中の方
  • 主治医もしくは治療の善し悪しについての判断を目的とする相談
  • 調剤を希望する方
相談日時 お申し込みを頂いた後、申込みの内容を検討し、当方から相談日時をお電話でご連絡いたします。
月・火・水・木・金曜日 午前(祝日除く・完全予約制)
08:30~09:10・09:10~09:50・09:50~10:30
10:30~11:10・11:10~11:50・11:50~12:30
相談実施日 相談者は当日、相談に必要な資料を持参の上、外来棟1階総合案内へ
お越しください。手続きを行った後、相談室へご案内します。
相談費用 自費負担となります。保険適用は行えませんのでご留意ください。
1回につき5,400円を申し受けます。
お支払い方法 外来ホール⑥番支払窓口で相談前にお支払いください。
その他
  • 主治医への疑義照会が不可欠と判断した場合は、患者さんの了解を得てから
    かかりつけ薬剤師へ相談します。
  • 本院への通院等を誘導するものではありません。
  • 調剤行為は行いません。また、直接医師を紹介することはありません。
お申し込み方法 電話・FAX または直接予約受付窓口においてご確認のうえお申し込みください。
申込取扱時間:月曜日~金曜日10:00~15:30(祝日を除く)
電話番号:059-232-1111 内線5207 / FAX番号:059-231-5074
※予約は外来希望の1週間前までにお取りください。
申込書等 お薬相談外来・申込書 pdfPDF版
プリントして必要事項を記入の上、上記番号までFAXしてください。
お薬相談外来・同意書 pdfPDF版
wordWORD版
プリントして事前に必要事項を記入の上、ご来院ください。窓口での手続きのお手間が省けます。