病名・医師名
フリーワード検索

【新型コロナウイルス感染防止対策】外来患者さんおよびご同伴者の方の検温および診察のご対応について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、すべての外来患者さん、新規入院患者さん、およびお付き添いの方など、入館されるすべての方を対象に、正面玄関において検温や問診票などで体調を確認させていただくことになりました。

院内感染を防ぐため、状況によっては、診察をお受けいただけない場合もございますので、予めご理解のほどお願い申し上げます。

また、入館されるすべての方にマスクの着用をお願いしております。

初診の方、再診の方、入院患者さん、お付き添いの方ごとに対応が変わりますので、下記にてご確認ください。

入館や受診までにお時間がかかるなど、大変ご不便をおかけいたしますが、感染拡大防止のため、何卒ご理解、ご協力のほど切にお願い申し上げます。

初診の外来患者さんへのご対応(紹介状をお持ちの方)
37.5度以上の発熱がある場合には、問診票にご記入いただきます。
状況に基づき、受診いただけない場合がございます。
初診の外来患者さんへのご対応(予約もしくは紹介状をお持ちでない方)
従来通り、予約もしくは紹介状をお持ちでない方の診察はお受けしておりません。
再診の外来患者さんへのご対応(予約がある方・予約がない方)
37.5度以上の発熱がある場合には、個別にご対応し、判断させていただきます。
状況に基づき、受診いただけない場合がございます。
新規入院患者さんへのご対応
37.5度以上の発熱がある場合には、個別にご対応し、判断させていただきます。
お付き添いの方へのご対応
37.5度以上の発熱がある場合には、ご入館をご遠慮いただきます。