病名・医師名
フリーワード検索

リウマチ・膠原病センター開設一周年記念 市民公開講座のお知らせ

クリックすると大きな画像が開きます

リウマチ・膠原病センター開設一周年記念 市民公開講座

 リウマチ、膠原病ってどんな病気?

リウマチ、膠原病という病名を聞いたことがあっても、その病気でどんな症状が出るのかご存知でしょうか?
原因不明の熱が続く、関節の腫れや痛みなど、その症状は多彩です。
リウマチ、膠原病のさまざまな疑問に答える公開講座です。ぜひご参加ください。

■ 日 時: 平成30年9月17日(月・祝日)
      13:30~15:30
(13:00受付開始)
■ 場 所: 三重県総合文化センター 三重文化会館 小ホール
■ 定 員: 先着250名 参加費無料
  ※要 事前申込み 平成30年8月31日(金)着日有効

【開会のご挨拶】
   三重大学大学院医学系研究科 研究課長 片山直之
【講演1】 膠原病ってどんな病気?
三重大学医学部附属病院 リウマチ・膠原病センター 教授 中島亜矢子
【講演2】 関節リウマチ治療はこんなに進んだ
東京女子医科大学病院 膠原病リウマチ痛風センター 教授 山中寿
【Q&Aコーナー】
司会:中島亜矢子
パネリスト 三重大学医学部附属病院
  腎臓内科 講師 石川英二
  皮膚科 講師 波部幸司
  整形外科 講師 若林弘樹
【閉会のご挨拶】
   三重大学医学部附属病院 病院長 伊藤正明

■ お申込み方法:
250名の定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
参加ご希望の方は、FAX、またはハガキに郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、参加人数を明記のうえ、下記までお送りください。
ご参加いただける方のみ聴講券をお送りいたします。

■ お問い合わせ:
三重大学医学部附属病院 リウマチ・膠原病センター  〒514-8507 津市江戸橋2-174
TEL:059-231-5015(平日10:00~16:00 受付)/FAX:059-231-5201