診療科・部門

麻酔科(統合医療・鍼灸外来)

  • 診療案内
  • 高度先進・特殊医療
  • スタッフ紹介
  • 外来担当医表

治療方針

統合医療とは、現代西洋医学と安全性と有効性がある程度はっきりしている伝統医学(鍼灸)などを積極的に取り入れ、統合的な治療とケアをしていく医療です。
鍼灸は患者様の症状や生活習慣、体質などに合わせて、経穴(ツボ)を選択し鍼と灸を用いたオーダーメイド医療を行っています。

主な診療内容

身体の痛み、不調などに対応し、具体的には

  • 肩こり、腰痛、膝痛、その他関節痛など身体の慢性的な痛み、だるさ、手足の冷え
  • 耳鳴り、めまい
  • しびれなどの神経症状
  • 様々な症状への予防など
    • お身体のことで何かお悩みがあればお気軽にご相談下さい。
      ※当外来にて使用する鍼は、髪の毛程の細さのもので滅菌された清潔な鍼を一人ずつ使い捨てで使用します。また、お灸は火傷の心配がなく臭いの少ないタイプのものを使用します。

      2016年10月よりスポーツ鍼灸外来開設

      毎週月曜日午前(完全予約制)にスポーツ鍼灸外来を開設します。
      日本ハンドボールリーグで戦う、三重県鈴鹿市をホームとする女子ハンドボールチーム、三重バイオレットアイリスのトレーナーを務める鍼灸師が担当します。
      スポーツ障害についてご相談ください。