診療科・部門

国際医療支援センター

独自HPへ

  • こんな仕事をしています
  • 主な検査・先端機器
  • スタッフ紹介

運営方針・運営体制

三重大学の国際貢献という立場から、発展途上国の医療関係者との交流、医療支援体制の構築が望まれています。そこで、本センターは、外国人医療関係者の受け入れ、発展途上国への医療支援(人的・物的支援)などを行うことを目的として、2013年10月1日に設置されました。

業務内容

  1. 病院職員に対して国際貢献・国際化を意識した院内勉強会を開催する
  2. 外国人医療関係者の受け入れ窓口になる
  3. 発展途上国へ赴き、現地の医師に対して医学的教育・指導を行う
  4. アフリカや東南アジアなどに対して、現地で必要な医療物資を送る