診療科・部門

病理部

  • こんな仕事をしています
  • 主な検査・先端機器
  • スタッフ紹介

業務内容

病理部では、病理専門医5名、うち細胞診専門医3名、臨床検査技師4名が所属し、臨床各科から提出される手術材料や生体材料の病理組織診断及び細胞診断を行っています。

直接患者様を診察することはありませんが、病理部でなされる病理診断は、病気の良悪性(癌であるのかないのか)や病名を決定しています。

また各種の免疫組織科学染色や特殊染色結果を踏まえ、病気がどのような性質をもっているのかを推測することによって、各科と協力しながら治療に取り組んでいます。

さらに病理解剖も担当しており、それらを通じて医療の質の検証、向上を目指しています。