採用案内

インターンシップ

インターンシップに参加しませんか?先輩ナースと一緒に看護ケアを体験してみましょう!

令和3年インターンシップ実施時期

第1クール 3月17日(水)・18日(木)・19日(金)の3日間 受付終了
第2クール 4月30日(金)・5月6日(木)・7日(金)の3日間 受付終了
第3クール 7月26日(月)~30日(金)・8月2日(月)~6日(金)の10日間 受付終了
第4クール 8月16日(月)~20日(金)の5日間 受付終了

参加対象

  • 第1クールと第2クールは、令和4年3月に卒業予定の方
  • 第3クールと第4クールは、令和5年3月に卒業予定の方

第4クールの参加条件

  • 1・第2・第3クールに参加していないこと。
  • 参加日2週間前から、実習中と同様の感染予防行動ができていること。

    *実習中と同様の感染予防行動とは、マスクは常時着用する・手指衛生を徹底する・三つの密を避ける・クラスター発生の危険が高い場所には立ち入らない・三つの密を避けられる状況以外は、飲食しないことです。

  • 参加日2週間前から、当院の【実習・訪問前】健康チェック・行動チェック表 に記入し、参加当日に提出すること。
  • 【実習・訪問前】健康チェック・行動表 に何らかの症状がないこと。期間中に症状があった場合は参加できません。

*新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、当院が規定する特別警戒地域に居住している方の参加をお断りすることがありますので、県外に居住されている方はご相談ください。

*また、新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、インターンシップの開催を中止することがありますので、予めご了承ください。

第4クール開催内容について

開催日程
  • 8月16日(月) 午前の部・午後の部
  • 8月17日(火) 午前の部・午後の部
  • 8月18日(水) 午前の部・午後の部
  • 8月19日(木) 午前の部・午後の部
  • 8月20日(金) 午前の部・午後の部
受入れ人数 午前の部・午後の分 それぞれ15名まで
各部署の受入れ人数 1回の受入れは最大2名まで
受入れ部署 5階から11階の各病棟(NICUを除く)と中央手術部・救命救急・総合集中治療センターの16部署(ただし、中央手術部と救命救急・総合集中治療センターについては、一度に両部署の見学となります。)

第4クールのスケジュール

午前の部

午後の部

内容
9:00 13:00 集合 ※集合場所:病院正面バス待合所付近 (地図)
  • 検温、健康チェック表の提出、マスク配布、更衣
  • 各自学校で使用しているユニフォームとナースシューズを持参してください
  • 院内のロッカールームでユニフォームとナースシューズに着替えてください
9:10 13:10 オリエンテーション
  • プログラムの内容/感染防止対策など
9:30 13:30 希望部署での職場体験
  • スタッフステーション内で看護師の動きを体感する
  • 患者さんに直接接することはできません
  • 職場体験では、看護師に気になることを直接質問することができます
11:30 15:30 先輩看護師・助産師から体験談を紹介
12:00 16:00 解散

当日の感染防止対策

  • 参加2週間前から、実習中と同様の感染予防行動を行ってください。
  • 参加者は、病院に入る前に、2週間の健康チェック・行動チェック表を提出してください。
  • 当日、体温測定を行います。37.5度以上あれば参加できません。
  • 病院に入る前に、サージカルマスクを配布します。参加者は、院内では常時サージカルマスクを着用してください。また、手指消毒を行ってください。
  • 参加者が見学できる場所は、スタッフステーション、準備室、カンファレンス室のみです。病室など患者さんがいる場所を見学することはできません。

申し込みについて

  • インターンシップ参加申し込みフォームから申し込んでください。
  • 申し込みは1日のうち午前・午後のいずれかのみ(同日中、午前・午後両方の参加はできません)
  • 1名につきクール期間中に2回まで参加可能です。
  • 希望部署を3カ所まで記入してください。(こちらで見学部署を調整し決定します)
  • 応募多数の場合は先着順となります。
  • 感染拡大状況によっては、直前に中止となる可能性がありますのであらかじめご了承ください。もし中止となる場合は、個別にお電話を致します。

集合場所 :病院正面バス待合所付近

バス待合所の地図

※当日は、できるかぎり公共交通機関をご利用ください。

病院説明会よくあるQ&Aへ

〒514-8507 三重大学医学部附属病院 看護部管理室
TEL:059-231-5184

これまでのインターンシップに参加した学生さんの声

  • 実際の現場で看護師が働くところを見て、学校の授業で学んだことが現場で活かされていることを知り、学校の授業は大切だと思えた。

  • 他大学から就職した先輩の話を聞いて、他大学から就職してもやっていけるということがわかった。

  • 自分の学校の先輩が働いている姿はとてもかっこよかった。

  • 1年目の看護師さんから、就職してからのことだけではなく、これから始まる領域別実習の体験談や国試対策の話を聞くことができて、目の前の不安な気持ちが楽になった。

  • 患者からの質問に丁寧に対応している姿を見て、自分もここで働きたいと思ったし、このような看護師になるには、自分もしっかり勉強しないといけないなと思った。

  • 手術部でロボット手術の見学をした。最先端の治療をしているところを見ることができとても貴重な体験となった。