歴史・定款・構成

歴史・定款・構成

三重県パープルリボン実行委員会会則


【三重県パープルリボン実行委員会会則】

第1章 総則
第1条 本会は三重県パープルリボン実行委員会という。
第2条 本会は事務局を三重大学医学部肝胆膵・移植外科(津市江戸橋2-174)におく

第2章 目的
第3条 本会は三重県民への膵がんに対する正しい知識を広め、早期発見・早期治療、専門施設への受診の有用性を啓発することにより、三重県の膵がん死亡の減少を目指すことを目的とする。

第3章 組織
第4条 実行委員会の選出については第3条の内容に賛同する者の中から実行委員会にて了承されることによるものとする。実行委員の数の上限を設けない。また、実行委員会内に以下の役員を置く。
委員長(1名)
副委員長(2名)
会計(1名)
書記(2名)
監査(2名)

第5条 委員長は、本会の会務を総理し、本会を代表する。副委員長は委員長を補佐する。

第6条 本会の実行委員の任期は2年とし、再任を妨げない。

第4章
第7条 本会の運営は、会費および協賛・協力金およびその他の収入(寄付金等)をもってあてる。

第5章 附則
第8条 この会則は平成24年7月1日より施行する。

最近の記事

 

PAGE TOP