膵がん教室(膵がん患者さん・ご家族のサポート)

膵がん教室(膵がん患者さん・ご家族のサポート)

膵がん教室(膵がん患者さん・ご家族のサポート)


膵がん教室は、医師、薬剤師、管理栄養士、看護師、医療ソーシャルワーカー、臨床心理士の6職種が隔週で講義と対話形式にて施行しており、最終回の後には30分間の茶話会も開催しフランクに会話ができる場所も提供しております。隔週の火曜日に院内外の患者さんを問わず、無料にて開催していますので、ご興味のある方は是非お立ち寄りください。

場所:三重大学病院外来棟1階 リボンズハウス(患者支援室)
申し込み:リボンズハウス 059-232-1111 内線5132
開催時期:隔週の火曜日に定期開催(60分/回)
費用:無料
対象者:膵がん患者様・ご家族様(院内外問わず)
担当:医師、薬剤師、看護師、管理栄養士、ソーシャルワーカー、臨床心理士による職種別相談
見学は随時歓迎

近畿・東海圏初
135回開催(~2019.3)

開催日紹介(1クール60分6回)

2020年 膵がん教室の各日程が決まりました(1クール60 分6回)
4月 14日(火)医 師   「治療に役立つ膵ぞうの知識」
4月28日(火)看護師   「暮らしで注意していくこと」
5月 12日(火)管理栄養士 「食欲不振時の食事の工夫」
5月26日(火)薬剤師   「お薬との上手な付き合い方」
6月 9日(火)医療ソーシャルワーカー「利用可能な福祉サービス」
6月23日(火)臨床心理士(茶話会) 「一人でできるリラクゼーション法」

最近の記事

 

PAGE TOP