三重大学総合診療ネットワークのブログ

三重大学総合診療科・家庭医療学教室では、三重県下、へき地も都市部も含む総診ネットワークの教育病院/診療所また大学で、一緒に働きたい医師を募集しています。 専攻医、指導医、そして、総合診療でリトレーニングを希望される方、い…

続きを読む

三重大学総合診療ネットワークでは、日本専門医機構の総合診療専門医を目指す専攻医の二次募集を行っています。 受付期間 : 2019年12月23日〜2020年1月10日 (正午まで) 定員 : 若干名 募集に関する詳細はこち…

続きを読む

当教室の大学院生で市立伊勢総合病院の指導医でもある谷崎先生の症例報告 (Clinical Images) がCMAJ誌に掲載されました。 谷崎先生、おめでとうございます! こちらのページから論文の概要をご覧頂けます。

続きを読む

当プログラムの指導医を務めて頂いている洪先生 (三重県立一志病院) が監修した雑誌が公刊されました。 終末期医療をテーマとした特集号で、当プログラムからは小野先生 (三重県立一志病院)、田中先生 (生協いくわ診療所)、谷…

続きを読む

今回で10回目を迎えた研修会を吉田山会館で開催しました。約50名の看護職の方の参加があり、熱心に受講されました。 今回のテーマはプライマリ・ケアの「継続性」で、「在宅医療(看取り)の三重県の動向」についての講義のあと、 …

続きを読む

令和元年11月1日 付で、若林英樹先生が亀山地域医療学講座の教授に着任致しました。 三重県の地域医療・総合診療での臨床、教育、研究の活動を、より一層盛り立てて参ります。

続きを読む

三重県立一志病院の洪英在先生が、このたび発刊された「治療」10月号 (南山堂) の編集幹事を務めました。 認知症診療に関する特集号で、「認知症診療, 全部まるミエ」と題しております。 三重大学総合診療専門研修プログラムか…

続きを読む

三重大学総合診療ネットワークでは月例で家庭医療・総合診療セミナーを開催しています。 10月は福井大学より井階友貴先生をお招きし、「赤ふん坊やまちを元気にする 〜これからの地域包括ケアのカタチ〜」という演目でご講演頂きまし…

続きを読む

2019/8/27に三重大学医学部附属病院でレジデントデイを開催しました!!   レジデントデイとは三重県内の総合診療専攻医が一堂に会して様々な分野のレクチャーやハンズオンセミナーを受講できる機会です。なんと平…

続きを読む

三重大学総合診療ネットワークでは月例で家庭医療・総合診療セミナーを開催しています。 8月は大阪医科大学より鈴木富雄先生をお招きし、「医師はどのように診療にたどり着くのか 〜臨床推論と診断エラーについて〜」という演目でご講…

続きを読む

1 2 3 4 11