三重大学総合診療ネットワークのブログ

お知らせ

Dr. Trevinoの滞在

 12/11 (日)、Trevino先生は8週間の滞在期間を終え、帰国されました。

 滞在期間中には計5つの共同研究プロジェクトが立案され、うち2つは実現可能性が高いものとして、次のフェーズへ移すことになりました。また、日本とインドネシアとの制度的な差異や、それを取り巻く課題について、熱く深い議論が何度も行われました。

 Trevino先生の研究への熱意や、インドネシアでの研究の進め方などに、三重大学側のスタッフは常に触発されていました。貴重な示唆と機会を頂いたTrevino先生に心から感謝致します。

IMG_0451

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

一覧を見る