2021年11月18日(木)ざ瘡フォーラムin三重【WEB開催】のご案内

開催日時:20211118日(木)1920分~2030
製品紹介:マルホ株式会社 「エピデュオゲル」  【19:2019:30
特別講演 【19:3020:30
演者:新宿南口皮膚科 院長 東京医科大学 皮膚科 兼任教授 乃木田 俊辰 先生 
『ざ瘡瘢痕形成のリスク回避を意識した治療戦略 ~ベピオゲル・エピデュオゲルの使い方~』
クローズドですが登録下さい。

2021年11月11日(木) Psoriasis / PPP cross conference 2021のご案内

日 時:2021年1111日(木)  19:00~20:20

Session.1(19:00~19:40)

演 者:山中 恵一 先生(三重大学大学院医学系研究科 皮膚科学 教授)

「地域で支える乾癬 / 掌蹠膿疱症治療 ~医療費助成制度を制する者は 診療を制す」

 Session 2(19:40~20:20) 

「地域で共有する乾癬 / 掌蹠膿疱症治療」

司 会   :野内 伸浩 先生(皮ふ科 野内クリニック 院長)

パネリスト :欠田 成人 先生(済生会松阪総合病院 皮膚科 部長)

千葉 高司 先生(ちば皮フ科耳鼻咽喉科クリニック 院長)

時女 和也 先生(ときめ皮膚科クリニック 院長)

講演会の趣旨(予定内容)

三重県における乾癬・掌蹠膿疱症の病診連携を深めるために目的とした講演会です。

山中先生と野内先生の対談をもとに作成された、大鵬薬品のパンフレット「乾癬診療の底上げを目指した、三重県における病診連携の軌跡」の内容をきっかけとして企画されました。

2021年10月28日(木)三重皮膚科専門医会学術講演会のご案内

演題Ⅰ:九州大学病院 皮膚科 診療准教授 中原剛士先生     【19:10~19:55】

『アトピー性皮膚炎の病態と治療 ~適切な抗炎症外用療法と今後の展望~』

演題Ⅱ:小西ヒフ科医院 院長 小西 博 先生                 【19:55~20:05】

『保険請求における注意事項』

演題Ⅲ:近畿大学医学部皮膚科学教室 主任教授 大塚篤司先生 【20:05~20:50】

『皮膚科医がしっておくべきCOVID-19』

御登録下さい。

2021年10月22日(金)PsA講演会の御案内

日 時:10/22(金)19:00

開催形式:ハイブリッド形式(ベイシスカ、Zoomウェビナー)

症例発表:3名の先生を予定

特別講演:福岡大学医学部 皮膚科学教室 教授 今福信一 先生(PsA治療におけるリンヴォックの安全性・有用性等)

登録下さいませ。

2021年10月13日 若手meetingのお知らせ

2021年10月13日午後7時より

三重大学皮膚科 中井康雄先生==>メラノーマの治療

滋賀県淡海医療センター皮膚科 寺村和也先生==>乾癬の治療

のお話を頂きます。

クローズドですが登録下さい。

2021年10月7日(木)19時 三重県アトピー性皮膚炎治療エキスパートセミナーのご案内

三重県アトピー性皮膚炎治療エキスパートセミナー概要
令和3年 10月7日(木)19時〜(質疑含め1時間)

【演題】 アトピー性皮膚炎の新たな治療戦略  〜コレクチム軟膏をどう使うか〜

【演者】 三重大学大学院医学系研究科 皮膚科学 教授 山中 恵一 先生

 

御登録下さい。

2021年10月5日(火)の若手医師や女性医師のキャリアアップの講演会

目的:医局内の若手医師や女性医師に対して、仕事とプライベートの両立(ワークライフバランス)やスペシャリティ分野を持つことの重要性など

今後のキャリアを考える上でのtipsを、Careerを積まれている先生からご自身の経験を踏まえてご講演頂く

日程:2021年10月5日(火)

時間:19時~ 特別講演のみ約40分間(QA込み)を予定しております

演者 福岡大学病院 鶴田紀子先生

クローズドですが、登録を御願い申し上げます。

2021年8月27日(金)のアトピー性皮膚炎の講演の御案内

18時30分から

大阪大学生体防御学教授 茂呂和世先生に 2型リンパ球によるアレルギー発症機構 の講演を

兵庫医科大学皮膚科講師 今井康友先生に アトピー性皮膚炎におけるタイプ2炎症抑制の意義 の講演を

賜ります。御登録下さい。