コース内容

コース名

ライフステージおよびゲノム情報に応じた個別化医療を推進するがん専門薬剤師養成コース

対象者 生命医科学専攻博士課程
修業期間 4年
養成すべき人材像 ゲノム情報やライフステージに応じたがん薬物治療を追求する研究能力を有 し、チーム医療の中で、プロトコールに基づく薬物治療管理や処方提案を実践できるがん専門薬剤師を養成する。
教育内容の特色等 本コースは、医学系研究科博士課程での教育の上に、がん専門薬剤師として必要な知識や技能を習得できるコースであり、がんに特化した臓器横断的な薬剤管理指導の教育と実践、緩和ケアチームや感染対策チーム、栄養サポートチーム、Tumor board等への参加による他職種連携教育を実施する。また、ゲノム情報や薬物血中濃度を指標とした治療の個別化・適正化に関する臨床研究を行い、がん医療の向上に寄与するがん専門薬剤師を育成する。
指導体制 薬剤部教員による研究指導、がん専門薬剤師を中心としたがん薬物療法に関連した高度な薬剤師業務の実践に関する指導を行う。
コース修了者の
キャリアパス構想
医療現場における高度ながん薬物療法への貢献
がん医療、ゲノム薬理を理解した薬剤師として個別化医療の開発に貢献がん医療、ゲノム薬理を理解したがん研究の教育指導者
受入目標人数
2017年度 2018年度 2019年度 2020年度 2021年度
1 1 1 1 1 5
参考資料 ライフステージおよびゲノム情報に応じた個別化医療を推進するがん専門薬剤師養成コース
© 2019 MIE UNIVERSITY HOSPITAL CANCER CENTER.