専攻医の募集について (2016年度以降に医学部を卒業された方)

三重大学総合診療専門研修プログラムでは、2020年度に専門研修を開始する専攻医を募集致します。

当プログラムは2000年より運営される国内有数の歴史あるコースで、
教育理論に基づいて構築された効果的なプログラムです。
研修修了後に、総合診療専門医の受験資格が与えられます。
また、このたび日本プライマリ・ケア連合学会より公開された
新家庭医療専門医とのダブルカウントにも対応できる見込みです。

「人を診る、地域を診る」当プログラムの目的を一緒に目指す方を募集します。
私たちと一緒に総合診療専門研修をしませんか?
みなさまの応募をお待ちしております!!

プログラムの詳細は以下をご参照ください。
☆総合診療専門研修プログラム☆

募集要項

  1. 応募資格 2020年4月1日時点で卒後3年目以上となる医師
     (臨床研修必修化以前の方や他分野からの転向の方も歓迎致します)
  2. 募集人数 若干名
  3. 研修期間 2020年4月より3年間(予定)
  4. 選考方法・応募書類・面接日程・一次出願締切 
    希望者は下記フォーマットにご記入の上、下記連絡先にお問い合わせください。
    別途ご返信差し上げます。

    また、当プログラム関連施設の見学・研修の経験の有無をお知らせください。
    見学・研修の経験がない方は、ぜひ見学においでください。
    ご不明な点がございましたら、遠慮なくご連絡ください。

見学について

希望の日時・内容に合わせて、随時見学を受けつけております。
ぜひ一度おいでください!

応募フォーマット

  1. 氏名 
  2. 所属
  3. 連絡先
     住所:
     
    電話番号:
     
    メールアドレス:
  4. 本プログラムの見学・研修の経験  
      あり    なし
    (どちらかを消してください)

応募・問い合わせ先

〒514-8507
三重県津市江戸橋2-174

三重大学医学部附属病院 総合診療科/家庭医療学
秘書 高嶋 宛

電話 : 059-231-5290 / FAX : 059-231-5289
e-mail : fcmer3[at]clin.medic.mie-u.ac.jp ([at]を@へ変換して下さい)

 

みなさまのご応募を心よりお待ちしております。

 

            プログラム責任者 若林英樹(三重大学総合診療科/亀山地域医療学講座 講師)
            副プログラム責任者 宮崎景(高茶屋診療所所長/三重大学臨床准教授)

 

WP_20160413_17_05_29_Pro