イベント・セミナー情報

7/27 第9回プライマリ・ケア エキスパートナース研修会を開催します。

【第9回 プライマリ・ケア エキスパートナース研修会のご案内】

 

下記の日程で「第9回 プライマリ・ケアエキスパートナース研修会」を開催いたします。今回はプライマリ・ケアを実践するうえでジェネラルナースとして必要な知識とそれをいかに看護に生かせるかをテーマに講演とシンポジウムを行います。

ご多忙中甚だ恐縮ではございますが、万障お繰り合わせのうえ、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

            記

日時  令和元年7月27日(土)午後1時00分~4時00分

場所  三重県立こども心身発達医療センター 2F会議室  津市大里窪田町340番5

対象  医療過疎地域や小規模施設などで活躍する看護職の方、プライマリ・ケアに興味のある方

内容  1.講演  「看護に生かせていますか?解剖・生理」

        講師 三重県立看護大学 学長 菱沼典子 氏

                             解剖?生理?苦手!と思いがち。でも、知らないまま看護はできないはず。

           ぜひ、この機会に再確認し、日々の看護に生かしてみませんか。

    2.シンポジウム 「知識を生かしてこそ看護が生きる!

                      ~看護師としての責任を果たすために~」

        シンポジスト   桜井エミ 氏 (亀山市立医療センター)     

                 森田多恵子 氏(ヤナセメディケアグループ)

                 松下昌美 氏 (あかりの郷 ななくり)

        コーディネーター 渋谷咲子 氏 (県立一志病院)

                 四方哲 氏  (県立一志病院)

       地域包括ケア病床、介護施設、訪問看護の現場で働く看護師が、それぞれの立場

       で考える看護師として必要な知識とそれをいかに実践に結びつけるかを討論した

       いと思います。

 

   3.施設紹介 「当院の看護師の役割」

        三重県立子ども心身発達医療センター  看護部長 倉田みゆき 氏

 

ご出席の際は誠にお手数ながら、7月19日までに県立一志病院(FAX 059-262-3264または

E-mail mieprimarycare@gmail.com)へご連絡いただきますようお願い申しあげます。

メールでお申込みの際は、①氏名 ②施設名 ③職位をご記入いただきますようお願いいたします。

 

<連絡先>三重県プライマリ・ケアセンター(県立一志病院内) 担当者 西田智珠

     TEL 059-262-0600   FAX 059-262-3264

     E-mail mieprimarycare@gmail.com

 

ポスター

 

一覧を見る