三重大学総合診療ネットワークのブログ

お知らせ

洪先生が編集幹事を務めた雑誌が発刊されました。

三重県立一志病院の洪英在先生が、このたび発刊された「治療」10月号 (南山堂) の編集幹事を務めました。

認知症診療に関する特集号で、「認知症診療, 全部まるミエ」と題しております。
三重大学総合診療専門研修プログラムからは洪先生に加えて、宮崎景先生 (高茶屋診療所)、中村太一先生 (三重県立一志病院) が寄稿しています。

  • 認知症の診断─プライマリ・ケア医の立場から─(洪 英在)
  • 認知症のフォローアップ─プライマリ・ケア医の立場から─(宮崎 景)
  • 家族・介護者のケア,プライマリ・ケアの現場で意識すること(中村太一,他)


書店等で見かけられた際は、手に取って頂けますと幸いです。

http://www.nanzando.com/journals/chiryo/900110.php

 

一覧を見る