三重大学総合診療ネットワークのブログ

お知らせ

2019/8/27 レジデントデイを開催しました

2019/8/27に三重大学医学部附属病院でレジデントデイを開催しました!!

 

レジデントデイとは三重県内の総合診療専攻医が一堂に会して様々な分野のレクチャーやハンズオンセミナーを受講できる機会です。なんと平日の昼間に行います。今回もレジデントが全員集まりました。所属施設の先輩先生方のご協力のおかげです。

今回は同日に大学院講義もしていただいた大阪医科大学の鈴木富雄先生に、レジデントだけに不明熱の臨床推論と眼底鏡のハンズオンセミナーをしていただきました。レジデントデイは各地の病院の先生方からレクチャーを受けることが多いのですが、今回は特別版です。

ドクターG鈴木先生に間近で受講できる機会は少ないのでとても集中できました。
いつも行っている不明熱の診断戦略についてアップデートできましたし、ピットフォールもいろいろと教示していただき、とても有意義な時間でした。また、眼底鏡は日頃なかなか使わないですが、総合診療専攻医に必須の技術であると考えられますのでリクエストさせていただき、1時間にわたって実践的に教えていただき、少しでもできるようになったと思います。

鈴木先生、ありがとうございました。

一覧を見る