三重大学総合診療ネットワークのブログ

お知らせ

2019/8/27 第6回家庭医療・総合診療セミナーを開催しました。

三重大学総合診療ネットワークでは月例で家庭医療・総合診療セミナーを開催しています。

8月は大阪医科大学より鈴木富雄先生をお招きし、「医師はどのように診療にたどり着くのか 〜臨床推論と診断エラーについて〜」という演目でご講演頂きました。学生から臨床医まで、19名が参加しました。


 

医師の臨床推論の基盤となる認知機構から、初学者と熟練者の差の認知論的な基盤、臨床推論の過程で生じうる認知バイアスなど、臨床推論に関する様々な事象を包括的にお話し頂きました。質疑では臨床推論に関わることから勉強法やキャリアの相談まで、非常に盛り上がりました。

鈴木富雄先生、ありがとうございました!

一覧を見る