三重大学総合診療ネットワークのブログ

お知らせ

7/21 ポートフォリオ発表会を開催しました。

こんにちは。
三重大学総合診療ネットワークの専攻医の行俊です。
ブログを見て下さってありがとうございます。

7/12に当ネットワーク内でポートフォリオ(PF)発表会が行われましたので、ご紹介させていただきます。
当ネットワークの特徴として、素敵な指導医のもと、様々な施設で研修ができることにあります。PF発表会では、普段は別々の施設で仕事をしている専攻医や研修医が集まり、専攻医のポートフォリオを通して互いに学び合います。

今回、PF発表会を通じて、自分の研修施設外の指導医の指導を受け、新しい学びや気付き、成長につながっていくことができました(メールで他施設の指導医の先生とやり取りしてもいいのですが、直接対面する方が細かいニュアンスが伝わるので。。。)。個人的な学びとしてはPFを作る際に、自分がその症例でめちゃ頑張ったことをついつい書きすぎてしまい、その単元に重要な内容が浅くならないようあらためて気をつけていこうと思いました。
15人の指導医の先生方、本当にありがとうございました。また、今回用事で来られなかった先生がたも次回また指導していただけると幸いです。某S先生は当日急性腸炎のため、欠席となりました。体調の回復祈っております。

また、三重大学のPF発表会はレジデント主体で運営をやっています。今年で3年目となり、行俊自体は2年間運営に関わらせていただいております。今回、初めての試みとして、今後のPF作成および発表会に関して話し合う時間を設けました。
議論が白熱して、終了予定時刻を大幅に過ぎてしまいました。想定していた以上に指導医の先生方が自分たち専攻医のことを考えていて下さるんだと、不覚にもすこし感動したり、自分たちの悩んでること、要望も伝えたところアドバイスも頂けたりして本当に良かったです。
今回の議論を受けて、レジデントやプログラム責任者の先生方とも話し合い、今後に活かしていこうと思います。

なんだか、まとまらず長文になってしまいました。ここまで読んで下さりありがとうございます。
これからも今後もこのブログで僕たちの活動を紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

一覧を見る