三重大学総合診療ネットワークのブログ

お知らせ

4/26近藤諭先生が三重大学医学部・医学系研究科教育貢献賞を受賞されました

4/26 近藤諭先生が三重大学医学部・医学系研究科教育貢献賞を受賞されました。
受賞された近藤諭先生からレポートをいただきました。

三重大学医学部・医学系研究科教育貢献賞を頂きました。
ルーブリックを用いての臨床実習評価などの取り組みや、全学の教育評価などでの兼任教員としての関わりを評価していただきました。
ルーブリックによる実習評価の取り組みは、医療の現場で医学生が実際にどのような能力を発揮しているのか?を実際の医療の現場で評価するための方略として行なっています。医学生の成長を教育者が評価出来るだけでなく、医学生にとっても自身の成長の過程を俯瞰でき、医学生の主体的な学習・メタ認知の向上に繋がったと感じています。
全学部での業務では、医学部ではない高等教育に詳しい教員の皆様の指導を通じて、高等教育における評価やPBLについて学ぶことができました。
本賞を頂くことができたのは、医学生・指導医・多職種・地域住民の皆様のおかげです。
今後も、医学生の卒業時の質向上・将来住民に提供される医療の質向上に微力ながら貢献して参りますので、ご支援をどうぞよろしくお願い致します。

三重大学医学部附属病院総合診療科 助教・教育医長
三重大学地域人材教育開発機構 教学IR・教育評価開発部門 助教(兼) 近藤諭

一覧を見る