診療科・部門

整形外科

独自HPへ

  • 診療案内
  • 高度先進・特殊医療
  • スタッフ紹介
  • 外来担当医表

治療方針

整形外科では、外傷などの一般的な整形外科疾患のみならず、骨軟部悪性腫瘍例、転移性骨腫瘍例、関節や脊椎疾患の再手術例や高度な技術を要する症例、遊離組織移植や微小血管吻合を要する手術例、希有な疾患の症例、重篤な全身合併症がみられる症例に対して、より良い医療を提供できるよう努めております。

主な診療内容

変性疾患
変形性関節症、関節リウマチなどの関節変性疾患に対し、低侵襲人工関節置換術などの最先端医療を提供させて頂きます。
骨軟部腫瘍・転移性骨腫瘍
四肢体幹部に発生した良悪性腫瘍に対し、患肢温存手術と化学療法・光線療法や磁性体温熱療法を組み合わせた最先端治療を提供させて頂きます。
脊椎疾患
腰部脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニア、側弯症などの多岐にわたる脊椎疾患に対し、三重県下で指導的役割を担っており、高度な医療を提供させて頂きます。
手の外科疾患
巧緻作業を必要とする手などに対し、血管、神経縫合などを駆使した再建手術や、関節鏡手術など最先端の医療を提供させて頂きます。
スポーツ・外傷疾患
高い運動能力を必要とするアスリートなどのニーズに答え、関節鏡を用いた靱帯再建手術、機能回復手術などを行います。

得意とする分野

  • 人工関節手術
  • 骨粗鬆症治療
  • 関節リウマチ治療
  • 骨軟部腫瘍・転移性骨腫瘍治療
  • 脊椎疾患手術
  • 手の外科手術・マイクロサージャリー
  • スポーツ整形外科・関節鏡手術
  • 運動器リハビリテーション・がんリハビリテーション

受診される方へ

当科では一般整形外科的治療だけでなく、人工関節手術、悪性骨軟部腫瘍手術、脊椎手術、手の外科手術、スポーツ整形外科手術をはじめ、骨粗鬆症治療、関節リウマチ治療など多岐にわたる分野を各専門医が担当治療させて頂いております。
各専門医が特定の曜日で外来診察をさせて頂いておりますが、学会などで不在の場合がございますので、他院よりご紹介頂くか、あらかじめ整形外科外来にお問い合わせ・予約をしてご来院下さい。