開場・受付開始は午前8時より開始いたします。
研究会参加費5,000円を受付にてお支払いのうえ、参加証兼領収書をお受け取りください。参加受付は情報交換会・幹事会会場でも行います。また、情報交換会の参加費は1,000円となります。なお、クレジットカードによる参加費のお支払いは受け付けできません。学生は無料となりますので、受付にて学生証をご提示ください。
会期中、会場内では必ずネームカードをご着用ください。
会場内では、携帯電話の呼び出し音、情報電子機器のアラーム音などが鳴らないようご注意ください。電源をお切りいただくかマナーモードへの切り替えをお願い致します。
施設代表者会議は、12 : 10 ~ 12:40にシンフォニアテクノロジー響ホール伊勢「4F 大会議室1」にて行います。
プログラム・抄録集はあらかじめ座長・発表者に送付致します。当日ご持参ください。
大ホール内は飲食禁止となっております。飲食はホール前ロビーか4Fの昼食会場(大・小会議室)をご利用下さい。ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
昼食はスポンサードセミナー後に、4Fに移動していただき、昼食会場(大・小会議室)でお召し上がり下さい。施設代表者会議の会場でもお食事は可能です。
◇座長の先生へ◇
受付をお済ませになり、開始15分前までに次座長席にお付きください。
プログラムの円滑な進行のため、時間厳守でお願いいたします。
◇演者の先生へ◇
発表時間は5分、討論時間は2分です。
発表時間を厳守し、討論は座長の指示に従ってください。
発表はPCプレゼンテーションに限らせていただきます。
スライド操作はご自身で行っていただきます。
会場備え付けのパソコンはWindows10、アプリケーションは Windows版 Power Point 2016です。
ご発表のスライドは、標準サイズの「4:3」を用いてご作成いただくようお願いします。ワイド画面「16:9」で作成されますと、発表時に画面の両サイドが表示されない場合や、縮尺が圧縮された画面で表示される場合がございますので、ご注意ください。
USBメモリーでの発表データを持ち込まれる方だけでなく、ご自身のPCによる発表の方においても、トラブル時の予備データとして、一時的にPC受付において、発表データのコピーを致しますが、会期終了後に責任を持って消去致します。
【発表データをお持ち込みいただく場合(発表スライドに動画を含まない方)】
発表データは、発表の30分前までのホール入口のPC受付にて、動作確認の上、プレゼンテーションファイルの提出をお願いします。
基本的には、Windows PowerPointで作成されたデータのみを受け付けいたします。
発表データの受け渡しに関しては、USBメモリーなどのご準備を各自でお願いいたします。
フォントは文字化け・文字ずれを防ぐためWindows基本フォントをご使用ください。
【ノートパソコンで発表を行う場合(発表に動画を含む方やMacintoshをご使用される方)】
動画を含む発表や、Macintoshによる発表をされる方は、ご自身のパソコンの持ち込みが必須となります。
Windows PC, Macintoshのいずれの場合にも、接続に関しては、図のようなD-sub 15ピンへの接続ができるように、ご自身のPCに合わせて、適宜変換コネクターのご用意をお願い致します。
 
発表の30分前までにホール入口のPC受付にて、発表データの確認と発表データのコピーをさせて頂きます。
発表スライド中の動画再生に関しては、事前にご自身で動作確認をお願いいたします。
音声はご利用いただけませんのでご了承ください。
ACアダプター、バックアップデータも併せてご持参ください。
スクリーンセーバー、省電力設定、パスワードなどを起動時に設定している場合は、発表時には、あらかじめ解除して頂きますようお願いします。
二次抄録について
学会誌掲載用の二次抄録を提出ください。演題名、施設名、氏名、400字の本文の順に入力したファイルを事前にEメールで添付して運営事務局にお送りいただくか、研究会当日に受付までCDまたはUSBメモリーなどにお入れの上、ご提出ください。なお、研究会終了後1週間を過ぎますと、一次抄録をそのまま掲載致しますので、ご了承ください。
Copyright © 第30日本小児外科QOL研究会 All Rights Reserved.