home健診センター紹介

健診センター紹介

基本理念

医学的な根拠に基づいた様々ながん検診、人間ドック検査を基にして、
がんおよび生活習慣病を予防または早期に発見し、
健康に関心をお持ちの皆様の健康維持・増進を計ることを目標としています。

特 色

平成20年6月1日に開設された三重大学医学部附属病院内の中央診療施設であり、

  1. 附属病院の高度な診断技術を利用し、正確な診断を行います。
  2. 異常所見の精査、加療が必要な場合には、速やかに附属病院の各診療科専門外来を紹介し、高度な診療サービスを提供いたします。
  3. 関連部門と協力しながら、がんおよび生活習慣病予防に関する適切な健康教育を行います。

スタッフ紹介

  • センター長・小林茂樹
    小林 茂樹
    センター長
  • ゼネラルマネージャ/診療放射線技師・小倉真由美
    *健診部門*
    小倉 真由美
    ゼネラルマネージャ
    診療放射線技師
  • 事務部・石松里美
    *健診部門*
    石松 里美
    事務部
  • 保険師・藤井 久美子
    *がん検診啓発部門*
    藤井 久美子
    保健師
  • 事務部・西村 瞳
    *がん検診啓発部門*
    西村 瞳
    事務部
  • 事務部・糸川あゆみ
    *がん検診啓発部門*
    糸川 あゆみ
    事務部

健診実績

検診 受診者数 実施期間 発見がん 備考
PET-CT検診 1642名 2005/11/19~2015/03/31      22名 ※1
乳がん検診 1792名 2008/10/01~2015/03/31 17名
前立腺がん検診 152名 2008/02/01~2015/03/31 前立腺がん:9名
膀胱がん:1名
上部消化管内視鏡検査 53名 2011/01/01~2015/03/31  0名
子宮がん検診 54名 2011/03/01~2015/03/31 0名
胃がんリスク検診 79名 2011/10/01~2015/03/31
選べる検診※2 65名 2013/03/01~2015/03/31
脊椎ドック※3 19名 2013/05/01~2015/03/31

その他、肺CT検診、眼科検診、下部消化管内視鏡検査、歯科・口腔検診、骨塩定量検査、健康診断相談窓口などの検診も実施。

※1)2009~2014年度のPET-CT健診で発見したがん

全受診者数 1039名中 23名発見(発見率2.21%)

甲状腺がん:2名   /   胃がん:4名   /   膵がん:1名   /   大腸がん:8名
膀胱がん:1名      /   肺がん:5名   /   腎がん:1名   /   乳がん:1名

また、本健診をきっかけとして、がん以外に次のような疾患が多数発見され、
当院において加療されています。

  • 耳下腺ワルチン腫瘍、腺腫様甲状腺腫、肺結節またはすりガラス状陰影

    ヘリコバクタ・ピロリ菌感染症、慢性萎縮性胃炎、大腸良性ポリープ

    食道裂孔ヘルニア、逆流性食道炎、胃ポリープ、大腸憩室、アフタ性大腸炎、

    冠状動脈硬化症、労作性狭心症、胆石症、アルツハイマー病、健忘症、肩関節周囲炎、

    変形性頸椎症、脳動脈瘤(推奨MRIにて)、慢性咽喉頭炎、乳房線維腺腫、鼠径ヘルニア、

    前立腺炎、慢性甲状腺炎(橋本病)、腎結石、尿管結石  など

※2)2013年度より開始した人間ドック型検診

     生活習慣病をはじめとする、様々な疾患が発見されています。

※3)2013年度より開始した脊椎に特化した検診

     脊椎狭窄症などが発見され、当院整形外科にて手術、治療されています。

活動報告

健診センターでは、次の3業務を中心に業務を行なっております。

  Ⅰ.任意型検診事業

  Ⅱ.対策型検診支援事業

  Ⅲ.特定非営利活動法人三重乳がん検診ネットワーク事務局としての管理運営業務

平成26年度の各々の活動について報告いたします。

 

Ⅰ.任意型検診事業

 PET-CT健診、乳がん検診を中心とする当センターにおける任意型検診の2014年度実施数を

 <表1>に示します。

 PET-CT健診で発見されたがんは、

 肺がん(3名)、胃がん(1名)でした。

 また、乳がん検診では6名の乳がんが発見されました。

 今後も早期発見・早期治療に向け、皆様のニーズに合った健診を行なっていきたいと思います。

 

<表1> 平成26(2014)年度 健診実績

検診項目

受診者数

発見がん数

要精密

検査数

三重大病院

紹介者数

PET-CT健診

204

4

41

37

肺CT検診

22

1

4

3

前立腺がん検診

10

0

0

o

乳がん検診

379

6

56

56

子宮がん検診

21

0

0

0

上部消化管内視鏡検査

16

0

 3

3

胃がんリスク検診

13

1

1

選べる健診

30

5

5

便潜血検査

14

0

1

1

その他

58

7

6

合計

767

11

118

112

 

Ⅱ.対策型検診支援事業

 平成24年度から、三重大学医学部附属病院が受託期間となり、健診センターがその業務を

 担っています。現在三重県及び名張市より事業委託を受け、精度管理調査、実態調査、

 啓発講演など様々な業務を行なっています。

  ◇ がん検診受診推進・精度管理事業(委託者:三重県)

  ◇ 生活習慣病予防重点プロジェクト がん検診受診率向上事業(委託者:名張市)

 

Ⅲ.特定非営利活動法人三重乳がん検診ネットワーク事務局としての管理運営業務

 平成24年度より、当事務局を健診センター内に移転し、健診センター業務の一環と

 致しました。

 ネットワーク登録事業を中心に、実態調査支援、体験イベントの実施、普及啓発活動、

 ピンクリボン運動支援活動などを行なっています。

 

健診に関わる様々な業務を通し、今後も皆様の健康に役立てるよう努めて参ります。

詳細な活動報告はこちらを御覧ください。↓

平成26年度活動報告

 

研究活動

それぞれのがん検診において、集計結果を乳癌学会、乳癌検診学会、泌尿器科学会で報告しています。
今後も各検診において定期的な集計結果を各学会に報告するとともに、病院年報および健診センターホームページにおいて、公表していきます。
さらに、医学的根拠に基づいた検診の充実に尽力していきます。

 

健診メニュー